自分らしさのあるオリジナルのシャツを作って自慢しよう

3パターン

好きに作っていく


品質の高さと値段の安さを兼ね備えているオリジナルTシャツ業者がこちらになっています。出費を抑えて購入したい方におすすめです。

オリジナルの刺繍を入れてくれる専門店がこちらになっています。高品質なクラスTシャツを作りたいという場合などに依頼すると良いでしょう。

お店には、いろんな衣類が販売されています。
夏場には、色や形、デザインなどが違う様々なシャツが販売されます。
それらの既成品を購入するのが一般的ですが、オリジナルで作ることが出来ます。
オリジナルであれば、色やデザインを自分好みにすることが可能です。
またサイズも選ぶことが出来るので、自分の体型に合ったものを作れます。
オリジナルシャツは、プリントショップのような専門の業者のところで依頼して作ることが出来ます。

プリントショップでオリジナルシャツを依頼するとき、打ち合わせを行います。
電話やメール、FAXなどで連絡して、お店側とどういったTシャツにしていくか話し合います。
最初に決めるのは、生地の素材です。
生地は種類豊富に揃っている中から、好きなものを選択します。
その後、どの生地にどういったデザインを入れていくのかを決めます。
文字や企業のロゴを入れる場合もあります。
そして、依頼したイメージ通りに作ってもらい、手元に届きます。
デザインだけでなく、生地も自分好みに選ぶことが出来るのがオリジナルで作る魅力です。

ファッションの一環で、自分の個性を出すためにオリジナルシャツを作る人がいます。
学校や企業などで、多くの人と共有するために作る人もいます。
どんな理由であっても、好きに作れるということは魅力的です。
プリントショップではポロシャツ・ラグランシャツ・タンクトップにもオリジナルでデザインを入れられます。
その他にも普段使う衣類や小物を、自分らしくデザインすることが出来ます。

サイズやデザイン決め

白いシャツとサングラス

オリジナルtシャツを作る時には、サイズやデザインを決めていきます。学校や企業で大量に注文するときなどは、サイズの確認はとても大切です。どういったものにするのか、デザインはサンプルを参考にすることが可能です。

Read more

作るまでの流れ

蝶ネクタイ

オリジナルtシャツを業者に依頼する時には、電話予約をし、打ち合わせを行っていきます。そのあと、どういった流れでtシャツを作っていくのかを簡単に紹介していきます。

Read more

必要費用

おでかけセット

オリジナルtシャツは1枚からでも注文が可能です。企業や学校などで必要なときは大量注文になる場合がありますが、大量注文のときには割引がきく場合があります。tシャツを作るときに、どの程度の費用がかかるのか紹介していきます。

Read more

キャンペーンを活用

カジュアル

プリントショップのような専門業者のホームページで、オリジナルtシャツづくりに欠かせないデザインやカラーの見本などを見ることが出来ます。学生向けの学割・ホームページを見て注文した人への割引などのキャンペーンがあります。

Read more

オススメリンク